2012年に高次元へのアセンションにうまく乗れるように自身の生活をシフトしておきましょう。そのための情報を提供します。アセンションを楽しむスピリチュアルなサイト。

10月 23

2nd★1話★アセンション、次元上昇とはヾ(^ω^*)

セカンド・ステージ at 2009年10月23日8:00 PM コメントは受け付けていません。

こんにちは、姫だるまです
(*^・^*)

89話の続きはどこいった???
って、そうですよね!
すいません
(*´-`*)ゞ

90話もいつも通り
その続きとしてUpする予定でしたが

書いてるうちに
89話を受けての内容ではなく
以前の情報全てに対する内容になってしまったので・・・・・

 

心機一転改めて
「セカンド・ステージ」として区切らせてもらいました
〃^∇^)o彡

ここからスタートするセカンド・ステージ(2nd)内容は

・土台を引っくり返す
・握り締めている常識を手放す

というテーマをもとに

アセンション、次元上昇に対して
もう一歩踏み込んだ「実践編」
書いていこうと思っています

 

「引っくり返す」
「常識を手放す」
と言っても

少しづつ、少しづつ
変化させ、更新させていく作業なので

誰でも、いつでも、どこでも
自由に取り組む事が出来ます
(*´∇`)ノ

 

ただ
これまでやってきたこと…
自分自身のベースをつくる上で
重要だったり
必要だったり
積み重ねてきたことを

全く逆のパターンに移行する

ということも出てくるので

進化への新たなチャレンジ!
として読んでもらえたら嬉しいです♪

 

では
今まで何度も書いてきましたが

「アセンション、次元上昇」とは…
ヾ(^ω^*)

五次元的な世界に入っていく
五次元的な生活をする

のではなく

自分自身が五次元の生命そのものになり
自分自身で五次元の世界を創り出す

ということです
+.゚(*´∀`)b゚+.゚

 

誰かと一緒に「なる」
誰かと一緒に「創る」

のではなく

私が「なる」
私が「創る」

ということで

 

具体的に言うと

この地球上でBodyを持ったまま
自分自身が高次元の存在になり
自分自身で楽園を創る
ということです

+.゚(*´∀`)b゚+.゚

そう
「アセンション」、「次元上昇する」
ということは

私達が
すごい♪、とか、素晴らしい♪
と思っている

「高次元の存在そのものになる」
ということなのです
〃^∇^)o彡

 

神様や
天使や
宇宙からの使者に対し

ステキだな*:.。.☆
素晴らしいな*:.。.☆

と感じる側面、能力、存在感は

全て
自分自身の胸(ハート)の中に
ギュッと凝縮されて詰まっています
.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

 

自分がその側面を持っているから
高次元の存在に共鳴出来るんです

自分の中に、
もしその側面がなかったら

ステキだな、とも、素晴らしいな、とも
何も思えないし、感じないんです

 

この法則、
なんとなく分かりますか?ヾ(^ω^*)

この続きは、また次回〆(・ω・o)

 

姫だるま^^

written by 姫だるま at 2009年10月23日8:00 PM
\\ tags: ,
この記事をプリントする この記事をプリントする

6月 30

79話★「~でなければならない」の落とし穴(゚Д゚ノ)ノ」

ファースト・ステージ at 2009年6月30日1:30 PM コメントは受け付けていません。

こんにちは、姫だるまです(*^・^*)

次元上昇や進化の過程、楽しんでいますか?

 

この短期間で自分自身を深く知り
「日々、自分の感覚や行動が変化しているんです(*´∇`)ノ」
なんて楽しい発見をされてる方も多いと思います♪

この次々に出てくる新たな自分や新たな感覚、面白いですよねぇ~
自分の事なんだけど、自分の事じゃない、みたいな…(*´▽`*)ゞ

その新たな自分に執着しなければ
短いスパンでパンパン出てきますヾ(^ω^*)

 

次元上昇や進化の過程で必要な体験を
次々とさせてくれるんですね♪

 

そう、ここで出てくる新たな出来事は進化の為の通過儀礼なので
様々な感情、様々な行動、様々な体験を
スルッと通過させるだけでOKです*:.。.☆

・この新たな感情をどうしよう
・この新たな行動パターンをどう生かそう
・この新たな出会いをどう深めよう

などと立ち止まったり、執着しなくても大丈夫〃^∇^)o彡

 

もし、この先も必要なものでしたら
自分から保持しなくても、ちゃんと自分のテリトリー内に残ります。

 

なので、

・どんな新たな体験と出会えるんだろう?
・どんな新たな感情が湧き上がるんだろう?
・どんな新たな自分と出会えるんだろう?

という広い心で、ドーンと受け止めてみて下さい.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

 

今、自分に降り掛ってくる出来事は
次元上昇や進化に必要なアイテムばかりです*:.。.☆

「スルッと通過させるだけ♪」
と決めてさえいれば、本当にスルッと通過してくれるので
常にニュートラルでいて下さいねヾ(^ω^*)

〆(・ω・o)「ニュートラルな自分」に関しては「こちら」(65話

 

 

ではでは…
78話に書いた「次元間を行ったり来たり…」に関してですが(*^・^*)

「アセンション、次元上昇の波に乗っかる!」
「波長、波動をUpさせる!」
「エヴァ的な生き方を目指す!」

と決心したら、是非、高次元的な法則、流れに乗っかって下さい♪

 

ちなみに…
・次元上昇すると決めたから、こういう生き方をしなければならない
・エヴァ的な生き方を目指すなら、こういう考え方をしなければならない

↑↑↑この「~しなければならない」というのは三次元的な考え方です。
意志は高次元に向かっていますが
意識・考え方が自己限定、判断、比較に属しているんですね。

方向性は間違えてないのに、三次元に踏み止めてしまう。。。

 

「~しなければならない」という発想は
「私」が主導権を握っている状態ですよね。

Bodyを持った「私」、表面上の意識、顕在意識
が主導権を握っている限り、大きな進化は期待出来ません。

なぜなら↑↑↑これらの「私」「意識」は三次元だからです。

 

波長Upや次元上昇していく過程というのは
出来てる/出来てない、いい/悪い
という判断の連続ではなく「選択」の連続となります。

なので
意志を高次元に向けたら、

どう表現したら分かりやすいでしょう…

 

自ら自分の足でその方向に進んでいくというよりは
目の前に提供された出来事をエヴァ的感覚でチョイスする…
いや、
エヴァ的感覚で受け入れる…という感じでしょうか。。。

「アセンション、次元上昇の波に乗っかる♪」
と決心した時点で意志は高次元に入っているんですね*:.。.☆

 

という事は、
「私」を取り巻く状況も、目の前に起こる現象も
実はぜーんぶ「受け入れOK」な訳なんです
+.゚(*´∀`)b゚+.゚

 

なぜなら高次元の世界には
可能/不可能、いい/悪い
という二元性は存在しないので(*´-`*)ゞ

 

なんとなく、ピンときました?

 

姫だるま^^

written by 姫だるま at 2009年6月30日1:30 PM
\\ tags: , , , , ,
この記事をプリントする この記事をプリントする

Google の +1 ボタン で評価

Yahoo!ブックマークに登録