2012年に高次元へのアセンションにうまく乗れるように自身の生活をシフトしておきましょう。そのための情報を提供します。アセンションを楽しむスピリチュアルなサイト。

11月 27

16話★いわゆるこれが、高次元からのメッセージです・:*:・☆

ファースト・ステージ at 2008年11月27日12:31 PM コメントは受け付けていません。

「自分への問い掛け」は順調ですか?
「本来の自分」に適った行動はしてみましたか?

そして、「本来の自分」からメッセージを受け取れましたか?
.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

って…まだ前回のブログより数日しか経っていないので
受け取れてなくても全然問題ありません
(*´-`*)ゞ

でも、もし「本当の自分」からメッセージを受け取れたら、
それこそ正に高次元からのメッセージです
( *´艸`)

 
「私」という存在は、
「現実を生きている私」と「包括的にサポートしている私」
とが一体となって「私」を存在させています。

「現実を生きている私」は
今、自分で認識している、Bodyを持った「私」です。

「包括的にサポートしている私」は
「もう1人の私」などと表現される存在で、
時間軸や制限の全くない高次元にいる
Bodyを持たない「私」です。
この存在は「本来の自分」であり、
自分自身の中の「真実」を全て知っています。
ここから先は「もう1人の私」と表現しますね

 
「現実を生きている私」は三次元の世界、
「もう1人の私」は高次元の世界、
の住人だと思って下さい♪

〆(・ω・o)次元については「こちら

この「もう1人の私」は、
(ハイヤーセルフやガイドと呼ばれている場合もあります)
「現実を生きている私」が
スムーズな人生を送れるようにサポートしています
(*´▽`*)ゞ

しかし「もう1人の私」いわゆる「本来の自分」
無視し続けると
そこから来るメッセージを受け取れなくなります。

「現実の私」と「もう1人の私」との間に距離が出来てしまうという事です
v(*´>ω<`*)v

 

「もう1人の私」は時間軸や制限のない世界にいます!
という事は、
「もう1人の私」は「私」の過去も未来も全部分かっているのです
( *´艸`)

 

ここ、大変重要なのでもう1度言います…

「もう1人の私」は「私」の過去も未来も全部分かっているのです
゜.+:。d(ゝc_,・*)゜.+:。

 

なので、「もう1人の私」からのメッセージを受け取れない。。。
というのはとても残念な事なのです!

 

情報をキャッチ出来れば
ベストな目的地に、最短距離で辿り着くことが出来ます。
迷わなくて済むのです!

なので、まずは自分自身への問い掛けをしてみて下さい♪
そして「自我」に埋もれた「本来の自分」を掘り起こしてみて下さい♪

では、次のブログ記事をUpするまで試してみて下さいね(*^・^*)

 

姫だるま

written by 姫だるま at 2008年11月27日12:31 PM
\\ tags: , , , , , ,
この記事をプリントする この記事をプリントする

11月 24

15話★自分の中の「真実」に応えてみよう・続♪

ファースト・ステージ at 2008年11月24日10:29 AM コメントは受け付けていません。

14話で提案した
「本来の自分」に適った行動は試してみましたか?

「自我」の抵抗に合わなかったでしょうか?

ちなみに「自我」=エゴです!
スムーズな次元上昇・アセンションの足を引っ張るのが
何を隠そうこの「自我」です
v(*´>ω<`*)v

 

「自我」に関しては7話に詳しく書きました
〆(・ω・o)7話は「こちら

7話の中では「自我」を大枠で捉えて書きましたが
アセンションの足を引っ張る「自我」は
自分の一番身近なところに巣食っているのが現状です
v(*´>ω<`*)v

それをあえて表現するならば…
「本来の自分」を覆い隠すように
ぴったり、びっちり、みっちりと貼り付いている感じ…

 

では、その「自我」を1枚1枚はがしていくには?

簡単です!
それこそが
「本来自分が欲しているモノ」
を探求し、
「本当の自分の声」
に応えることなのです
(*^・^*)

 

では、実際「本当の自分の声」に応えてみるとどうなるか?

まず「自我」という存在に気付く事ができます♪

そしてその「自我」からの妨害に打ち勝ち
「本来の自分」に適った行動をしてみると
あら不思議…

今度は「本来の自分」からメッセージが届きます
〃^∇^)o彡

 

ちなみに私の場合、
「TVの時間を大幅に減らす」
という「本来の自分」に適った行動を実践した後、
「本来の自分」から届いたメッセージが
「クラシック音楽を楽しむ」
…(-ω- ?)

今までラフマニノフのピアノ協奏曲にしか
興味を持ったことのなかったクラシック音楽の世界…
(-ω-ゞ

「なぜクラシック!?」

↑↑↑ちなみにこの疑問も「自我」ですよぉ!
直感として届いたメッセージを優先して下さーい!

と自分自身に突っ込みを入れつつも、
TSUTAYAに通ってはベートーヴェン、モーツァルト、ブラームス…
と有名どころを片っ端からレンタル!

すると、どうしたことでしょう…
今までは眠気を誘うだけだったクラシック音楽が
心にビンビン響くんです
( *´艸`)

そう、「心が喜ぶ」という感覚、分かります?
心がフルフルするんです
.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

私の場合、
そのフルフル♪スイッチを入れたのはクラシック音楽でした

皆さんのフルフル♪スイッチを入れる「きっかけ」は
一体なんでしょう?
(*≧∇≦*)

 

それでは(*^・^*)
「本来の自分」に適った行動をして
そのご褒美的な感覚で
「本来の自分」からメッセージを受け取ってみて下さい♪

自分自身に対する「愛」のある行動は
沢山のギフトをもたらします
〃^∇^)o彡

では、次のブログ記事をUpするまで試してみて下さいね♪

 

姫だるま@フルフル!

written by 姫だるま at 2008年11月24日10:29 AM
\\ tags: , , , , ,
この記事をプリントする この記事をプリントする

Google の +1 ボタン で評価

Yahoo!ブックマークに登録