2012年に高次元へのアセンションにうまく乗れるように自身の生活をシフトしておきましょう。そのための情報を提供します。アセンションを楽しむスピリチュアルなサイト。

5月 26

おはようございます^^

姫だるまです。

 

唐突ですが、

「丹田」って聞いた事あります?

 

ヨガをやっている方はすでに「丹田」の重要性等
聞いた事があると思いますが(*^・^*)

自分を取り巻く現実面を強くする為には
「丹田」強化が効果的との事
〃^∇^)o彡

現実面が強くなる!ということは
イメージ ⇒ 現象化も早くなるという事ですよ

これは取り組んでおいた方がいいですよねぇ(*´∇`)ノ

 

ということで、まず「丹田」の場所から♪
(「丹田」は身体にあるツボの名称です)

おへそから指4本分下におり、
そのポイントをお腹と背中の間(中心部)に移動
⇒ そこが「丹田」ポイントです。

下腹部の内部に位置してるんですね。

表面にあるツボじゃないので
始めのうちは位置感覚がつかみずらいかもしれませんが
鍛えていくうちに「エネルギーが集りやすいポイント」が
分かるようになってくるので問題ないです(*´-`*)ゞ

 

ではまず最初に
自分の意志で、下腹部にクッと力は入れれますか?

立った状態ではどうですか?
座った状態でもクッと力を入れれますか?

これ↑↑↑↑一見シンプルで簡単そうですが
普段下腹部を使っていない方は
この「クッ」が難しかったりするんです。

 

さっ、自分の丹田(下腹部)の現状を確認した上で
いよいよ鍛えてみましょう(*´∇`)ノ

鍛えるといっても腹筋とか激しいワークは必要ありません。

いかに丹田(下腹部)に意識を向けられるかでヾ(^ω^*)
深い呼吸と共に行うとてもシンプルなワークです♪

まずは
歩いている状態か立っている状態で
腹式呼吸(下腹部を膨らませる呼吸)
鼻から吸って、口から吐くを繰り返す。

腹式呼吸に慣れたら
「丹田」の位置(おへその下の内側)を確認、意識を集中させ

鼻から吸う時(下腹部の力を緩める)
エネルギー(光)が足下から下腹部に上がってくるイメージ


口から吐く時(丹田/下腹部の下方にクッと力を入れる)
その下腹部に集まったエネルギー(光)が
丹田にギュッと集約されるイメージ

を↑↑↑ひたすら繰り返す…以上(*^・^*)

 

ねっ、とってもシンプルでしょ?
誰でもどこでも出来ますよね♪

歩いたり、立った状態の方が丹田(下腹部)に力が入りやすいので
こちらの方法をオススメしますが
「丹田呼吸」自体に慣れましたら
座ったままでも、ベッドに横になった状態でも勿論OKです♪

ただ、どんな状態を選んだとしても
地球、大地、地面と繋がっているイメージをして頂きたいので
・立っている時は足裏に
・座っている時はお尻に
・横になった状態の時は身体の背面全体に
大地や地面を感じて下さい。

地球、大地、地面からエネルギーを吸い上げて
丹田(下腹部)に集め、現実に強い自分へと進化させます*:.。.☆

 

(*´∇`)ノ応用編 

口から吐く時(丹田/下腹部の下方にクッと力を入れる)
「アリガトウゴザイマス」
を丹田(下腹部)に響かせながら
エネルギー(光)を丹田にギュッと集約して下さい。

「アリガトウゴザイマス」は調和のエネルギーなので
集約されたエネルギーがさらにパワフルになるんですね*:.。.☆

 

という訳で…
集約されたエネルギーがより強い光に感じると思います
イメージの中でも眩しさが増しますよ*:.。.☆
そして下腹部がボワンと熱く感じます*:.。.☆
さてさて、読んでみてどうですか?
すごーくシンプルですよね♪

 

次回、その詳しい効果…
「えぇぇ、そんな時にも丹田効果を発揮するの(゚Д゚ノ)ノ」
的な事も書こうと思っているので♪

是非、それまでに試してみて下さい+.゚(*´∀`)b゚+.゚

 

姫だるま^^

written by 姫だるま at 2009年5月26日10:00 AM
\\ tags: , , , , , ,
この記事をプリントする この記事をプリントする

コメントはまだありません

Comments are closed.