2012年に高次元へのアセンションにうまく乗れるように自身の生活をシフトしておきましょう。そのための情報を提供します。アセンションを楽しむスピリチュアルなサイト。

5月 08

64話★スカウトはどうやってくるのでしょう( *´艸`)

ファースト・ステージ at 2009年5月8日7:30 PM コメントは受け付けていません。

こんにちは(*´∇`)ノ
姫だるまです^^

高次元の方々の情報、楽しんでもらえていますか?

 

最近、突然、突飛な内容を書いてしまったので
???
となっている方もいると思いますが…

「意味不明(;-ω-)ノ」
「納得がいかん(=ェ=`;)」
と思う部分(文章)は、軽く読み飛ばして下さい。

目に見えない世界の話は
人それぞれの認識、解釈でOKだと思うので…

このブログの内容も
自分と波長が合った部分や心地良く読めた部分だけ
活用してもらえたら(*^・^*)と思います。

共鳴したりワクワク出来る部分を選んで
いいとこ取りしちゃって下さいね。

 

 

ではでは、話題を変えて…

前回書いた「スカウトされる条件」はいかがでした?
エヴァ的な世界ゆえの条件、という感じですよね
(*´-`*)ゞ

今までの常識がどんどんくつがえされますよ。。。

「俺が」「私が」という感じに「我」が強かったり、
「こうでなければならない」「こうあるべき」
という感じに「思い込み」が強かったりすると、

地球の進化についていけなくなります(;´Д`A

この変換期をスムーズに乗り切るには
いかにニュートラルな自分でいられるかが鍵になってくるんですね
+.゚(*´∀`)b゚+.゚

三次元の「常識」は、高次元の存在との出会いを妨害します(゚Д゚ノ)ノ

 

さて、スカウトはどうやって来るのでしょう…
( *´艸`)

きっと、さりげなく高次元のスカウトマンが目の前に現れ
それと同時に互いの波長が共鳴し
言葉を交わすよりも先に「歓喜」する気持ちが湧き上がると思います
.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

人間の方は
この「歓喜」がどこから来るのか分らず戸惑うかもしれません。。。

 

でも、何の問題もありませんヾ(^ω^*)

彼ら(高次元の方)がスカウトする相手(人間)は
すでに彼らを受け容れる準備が出来ているので
すぐに気づく事(正気に戻る)が出来ます
(*^・^*)

そして、なぜ自分が選ばれたのかもすぐに理解出来ます*:.。.☆

 

ただ、Bodyをまとっていても彼らの波長(波動)は非常に高いので
受けるエネルギーや感覚が
三次元の「常識」を大きく上回る場合があります(゚Д゚ノ)ノ

その時、いかに自分の思い込み、常識、枠から外れ
目の前の現象、感覚を信じる事が出来るかが重要になってきます。

もちろん、
共鳴出来なかったからといって「失格」なんて事はありません(*´-`*)ゞ

初めて味わう感覚に慣れ、信じ、共鳴出来るまで
何度も訪れてくれます。

見放されたり、失格、なんて事はありませんが
それだけ新たなステージでのスタートが遅くなるので
出来ればファーストコンタクトで共鳴したいですよね・*:..。o○☆*゚

 

という訳で、
ニュートラルな自分作りというのがとても重要になってきます。

周りの意見や情報、世間一般の常識に左右されず
いかに自分自身の感覚を信用、信頼出来るか。

自分自身の感覚を研ぎ澄まして下さい*:.。.☆

その時が来るのは、近い未来ですよ〃^∇^)o彡

 

姫だるま^^

written by 姫だるま at 2009年5月8日7:30 PM
\\ tags: , , , , ,
この記事をプリントする この記事をプリントする

5月 02

62話★高次元的「超ハイテク技術」とは*:.。.☆ヾ(^ω^*)

ファースト・ステージ at 2009年5月2日10:30 PM コメントは受け付けていません。

こんにちは(*^・^*) 姫だるまです^^

 

コメント欄(ゲストブック)にたくさんの近況報告、どうもありがとうございます
<(_ _*)>

高次元の方々についてのコメントがありましたので
ちょっと書いてみますね。

 

地球に直接訪れ、
地球のアセンション(次元上昇)をサポートしてくれる
高次元の方々は…

コメントにも頂きましたが
「優しく・知的・ユーモアがあり、愛に溢れたピースフルな人々」

(*´∇`)ノはい、正にこんな↑↑↑↓↓↓感じの方々です♪

彼らはエゴ的な発想…自我がないので、イコール葛藤もありません。
優劣とか勝敗、保身に徹する、という発想がないんですね。

 

知的で静寂な面を持ちつつも、
無垢な子供のような無邪気な面も持っています。
ゲームや楽しい事が好きですが、勝敗は求めません。

 

彼らは期間限定の目的(サポート)を果たすべく地球に訪れるので
あらかじめ準備しておいた大人のBodyに
テレポテーション(時間・空間・次元の移動)してきます*:.。.☆
もしくは、Bodyを持った状態で地球にテレポテーションしてきます*:.。.☆

ただ、SF映画に出てくるような目立った登場の仕方はしません。
そっと地球に訪れる感じでしょうか(u_u*)

↑↑↑↑このパターンの方々が、以前このブログでも書いた
背の高い、グッドルッキングな方々です( *´艸`)

 

ちなみに
成長、進化する為に
アセンション直前の地球に訪れている高次元の存在もいます。

この方々はちょっとパターンが違うので次回書きますね。

 

ではでは、話題を変えて…

高次元の方々が
私たち地球人に伝授しようと計画している「超ハイテクな技術」とは…

そのもの、素材、原材料の本質を100%生かした技術や開発なんですね。

高次元の方々(宇宙人、地底人)が使用しているUFOは
素材、原材料の本質を100%生かした乗り物です。

開発側が「宇宙、自然、惑星の本質、法則」を理解した上で、
時間・空間・次元を行き来出来る素材を選んでいるんですね。

 

ちなみにその素材自体もUFOという乗り物になる事を了承してます。

例えばその素材が鉱物だったとします。
三次元の世界だと鉱物に意志があるとは思いませんよね。
でも全ての存在に意志はあり
その能力を見極め、引き出す事が出来れば
とてつもない現象を見せてくれる訳です
.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

 

とはいえ、いくら高次元の存在がサポートしてくれるとはいえ
いきなりUFOの開発は無理かもしれませんが
彼らが伝授してくれる知識、技術というのはこういう事なのですヾ(^ω^*)

 

どの素材(鉱物、植物、大気、目に見えないエネルギー)を
どのように活用するかは
スカウトされた人間次第
〃^∇^)o彡

高次元の方から三次元では得られない知識をもらい
自らの能力を活かしながら
イメージを現象化していくんですね。

「調和に基づく波長」をバンバン放った・*:..。o○☆*゚
便利で素晴らしいモノをどんどん生み出していく訳です。

 

もちろん
開発や企画段階での犠牲は一切伴ないません。

そして開発するモノは
機器や商品に限らず、組織やコミュニティーと多岐にわたります
+.゚(*´∀`)b゚+.゚

 

裏表や矛盾のない
夢のある仕事になりそうですよね♪

 

姫だるま

written by 姫だるま at 2009年5月2日10:30 PM
\\ tags: , , , , , ,
この記事をプリントする この記事をプリントする