2012年に高次元へのアセンションにうまく乗れるように自身の生活をシフトしておきましょう。そのための情報を提供します。アセンションを楽しむスピリチュアルなサイト。

12月 19

2nd★14話★シンプルに取り組む*:.。.☆

セカンド・ステージ at 2009年12月19日2:30 PM コメントは受け付けていません。

こんにちは、姫だるまです
(*^・^*)

そういえば…
12月12日 12時12分
以降

体が不調になったり…
精神的に辛くなったり…

なんてこと、ありました?

 

私はこの
「12」並びの話を
知らなかったのですが

週明けに
友人2人から
「突然体調を崩し
大変な目に合った」
とメールがあり

実は私も
13日夜~14日にかけ
とっても気落ちしてたんですけど

友人の話によると
どうも、それが
「12」並びに関わっているみたいで

皆さんは
どうだったかな?
と思い、書いてみました
(*´-`*)ゞ

 

友人曰く…

12月12日 12時12分
マヤ暦でいう
セカンドステージの始まりで
宇宙の扉が開かれる

とのことで

確かに
その、ヒドく体調を崩した2人も
ヒドく気落ちした私も

その不調と引き換えに
一歩前進する
「気付き」を得られたので

もしかしたら
セカンドステージの
新しいエネルギーに押されて

古い
ネガティブなエネルギーが
「不調」として出ちゃったのかな…と

 

そして
その恩恵が
「気付き」や「メッセージ」
だったのかな…と

思ったんですけど
〃^∇^)o彡

 

でも
一昨日から頻発している地震といい
エネルギーの大きな動きを
実感できますよね

しかも
ちょうど「新月」直後だし♪

新たな「始まり」な気がします
ヾ(^ω^*)

 

ところで
13話で書いた
「癒す」「癒える」にまつわる内容
どうでしたか?

ばななさんの言葉は
非常に極論ですが

でも
それはとても的確で

「アセンション」とか
「次元上昇」とか
「本来の自分」という

いわゆる
不可能のない状態
完全な状態
に行き着くには

自分が抱えている

全ての
ネガティブなエネルギーを
手放してこそ…

全ての
ネガティブなエネルギーから
解放されてこそ…

なんですね

完全に『癒える』ことが必要となります

 

となると

「見たくない」
「思い出したくない」
「感じたくない」

というものも
そのどれもが
実は自分にとって

手放すべき…
解放されるべき…

エネルギーであって

自分の「進化」の度合いによっては

とっても「イヤ」な事に
取り組まなければならない

とか

記憶の隅に
深く沈めていたことを
掘り返さなきゃいけない

という
苦しく、つらい状況に
対面する場合もあります

 

「進化」を選んでいるなら
「次元上昇」を望んでいるなら
「本来の自分で生きる」と決めているなら

それらは
必然的に起こるんですね

というか
起こってしまうんです

目の前に起こった状況は
「きっかけ」であり
「チャンス」です

闘おうとせず…
勝とうとせず…
ただ取り組むだけ…
ただ受け入れるだけ…

余計なことは考えず
シンプルが一番♪

でも
このシンプルに取り組むのが
難しいんですよね。。。

 

姫だるま^^

written by 姫だるま at 2009年12月19日2:30 PM
\\ tags: , , , , ,
この記事をプリントする この記事をプリントする

1月 22

32話★宇宙の法則、自然の法則での「愛」のカタチ*:.。.☆

ファースト・ステージ at 2009年1月22日1:50 PM コメントは受け付けていません。

「今の私」がワクワクすること、ウキウキすることヽ(^∀^*)ノ
は発見出来ましたか?

 

「今の私」が
何に歓び、何を楽しみ、何を幸せとし、何を目指しているのか…
を探求(探究)し、深化していくと、

「本質の私」が
何に歓び、何を楽しみ、何を幸せとし、何を目指しているのか…
というセカンドステージに入り、

誰もが最終的には
「愛の表現者になること」
「愛のある行動をとること」
に行き着くと言われています
(*´∇`)ノ

なぜなら全ての存在物の根源には「愛」があり、
全ての存在物の本質が「愛」だからです
(*´-`*)

 

では、あなたにとっての「愛とは」と聞かれたら…

生きていく上で「なくてはならないもの」だろうな
というのは、なんとなく分かると思います。

でも漠然としていると思いませんか?
「愛ある行動を♪」と思っても、
どのような意識の元で
どのような方法を取ればいいのか…

そう思っていた時、
地球大学の発起人・森 眞由美さんが
「愛とは」をとても明確に表現していました
+.゚(*´∀`)b゚+.゚

本質で言うところの「愛」
自分自身を深く深く探求した先で発見出来る「愛」
宇宙の法則での「愛」
自然の法則での「愛」
全ての存在物の根源となっている「愛」

「愛」とは、
ただひたすら自己の存在を
他の存在をサポートするために働かせたいと望む
宇宙のあらゆる存在物に共通した本然的な性質

「愛」とは、からの最後の↑↑4行を心に響かせてみて下さい…
胸(ハート)がジン*:.。.☆としませんか?

 

宇宙の法則、自然の法則、本質での「愛」とは…
他の存在(人間、動物、植物、鉱物、自然を含む全ての存在物)
に対して、
自ら望んで、
自分の本質的な役割を果たす事
(*´∇`)ノ

「あなた」のおかげで、私の役割を生かすことができました
どうもありがとう

という感覚ですヾ(^ω^*)

そう、「本質の愛」とは、
「愛」に基づいた行動(サポート)した方も、
その恩恵を受け取った方も、
双方に「感謝」「ありがとうございます」が生まれるカタチです
+.゚(*´∀`)b゚+.゚

 

この法則、このカタチ、
とてもシンプルですが、
とても奥が深い真理なんですよ(*´▽`*)ゞ

 

姫だるま

written by 姫だるま at 2009年1月22日1:50 PM
\\ tags: , , , , , , , , ,
この記事をプリントする この記事をプリントする