2012年に高次元へのアセンションにうまく乗れるように自身の生活をシフトしておきましょう。そのための情報を提供します。アセンションを楽しむスピリチュアルなサイト。

8月 05

【番外編】闇の情報に惑わされない

ふくちゃんの番外編 at 2009年8月5日2:00 PM コメントは受け付けていません。

こんにちは、本サイトのシステム管理をしております ふくちゃん です。

姫だるまさんが8月は夏休みをとられているので、
今回は、
その代役、中継ぎ、場つなぎとして「番外編」をお知らせいたします。

 

ニュースを見ていると、

「芸能人、学生の覚せい剤」とか
「失踪」とか
「政治不信」とか
「エルニーニョによる自然災害」とか、
「北朝鮮の問題」とか、
「不況」とか、

災害、天変地異、事件、不祥事、クライシスと
「闇」、「マイナス的なこと」ばかりになってますね、最近。

事実、もっと考えられないことがこれから起こるのかもしれません。

恐怖とか不安から
世の中の多くの人が、
2012年」とか「アセンション」への関心も深くなっているようですね。

 

先月は、東京の新宿で「アセンション2012」という演劇があったようですし、
今年の冬には「2012」というハリウッド映画が世界で大々的な公開になるようです。

 

世の中の「アセンション」についての
ホームページ、本、映画、テレビ、人の会話では、
「恐怖」「不安」という側面から語られ、
見られていることが多いようですね。

たぶん、目に見える3次元の事柄の部分って、
これから起こる大きな出来事(アセンション)の
何分の一、何万分の一のことだと思うんですよね。

 

その見えているところだけを見て、
恐怖や不安を煽ったり、煽られたりしないで、
「俯瞰(ふかん)」を「凝視」をうまく使い分け、
全体を把握し、全体を見れば、
すべての出来事は大枠で幸福へと繋がっていると僕は思うんです。

 

要は、実際の目で見えない部分には、幸福で詰まっていると思います。

 

僕は、スピリチュアルの専門家ではなく、
ただの素人ですので、
その理由はうまく説明できませんが、
なんとなく、そう思います。

目先の見えているところの「闇」「マイナス的なニュース」「情報」に
凝視し惑わされず、
「俯瞰」した立場で慌てずに対処、生活したいですね。
 
それよりも、ワクワクした気持ちで楽しみたいですね。 

 

では、8月は不定期更新のふくちゃんの番外編をお付き合いください。

 

ふくちゃん

written by ふくちゃん at 2009年8月5日2:00 PM
\\ tags: , , , ,
この記事をプリントする この記事をプリントする

1月 04

26話★ワクワクな毎日を選択してみませんか*:.。.☆

ファースト・ステージ at 2009年1月4日12:25 PM コメントは受け付けていません。

前回25話)は「2009」という数字が示す
起こりうる現象を書いてみましたが
ワクワクしましたか?
(*´-`*)ゞ

 

とてもじゃないけどワクワクしているような状況じゃない
(。-`ω´-)

この現状でどうワクワクしろと言うんだ
(。-`ω´-)

 

そうなんです…
ニュース番組や
それぞれが抱えている現実を見ると
確かに「ワクワク」からほど遠いかもしれませんが
(/ω\*)

個人レベルでは
「ワクワクした1年*:.。.☆」
「笑顔の絶えない1年*:.。.☆」
も可能なのです
(*^・^*)

それは…
今、この瞬間の現状がどうこうは関係なく、

私はワクワクな1年にするんだ!

と決めればいいだけの事なのです
(*´▽`*)ゞ

とてもシンプルな事ですよね♪

 

でも複雑で、歪んだ世界に生きている私達は
この「シンプル」が案外難しかったりするのです。。。

「シンプル」故に、なぜか複雑にしようとしてしまう。。。

なぜでしょう…
それはそういう世の中の流れに流されているからなのです
(=ェ=`;)

悪い状況に流されている人が多いから
自分も流されてしまう…

世の中が悪い状況に巻き込まれているから
自分も巻き込まれてしまう…

流されてしまう…
巻き込まれてしまう…

 

これ↑↑↑↑↑↑↑、違いますよぉ!
まるで周りに原因があるみたいですが
それを選んでいるのは「自分」…
「私」が無意識のうちにそれを選んでいるんです
(=ェ=`;)

「赤信号、みんなで渡ればこわくない!」
いやいや↑違いますよねぇ~
こわくはないかもしれませんが、
普通にヤバいですよね(;-ω-)ノ
こわくなくても事故りますよね(;-ω-)ノ

 

前回25話)書いた、
「良い変化」を選ぶか、
「悪い変化」を選ぶか、
それはその人次第なのです
(*´∇`)ノ

世の中が、国が、会社が、周りの人が、家族が、恋人が…
ではないんです

私がどうしたいか
私がどういう2009年にしたいか
なのです
+.゚(*´∀`)b゚+.゚

目に見えてる状況に流されず
私はどうしたいのか考えてみて下さいね

 

 

プラス・マイナス、陰陽がハッキリ別れます
あいまいな状況、ボーダーラインに踏み止まるのは
難しくなってきます

私はどちらを選択するのか!
エネルギーの流れが変わる節分(2月3日ごろ)までに
よーく考えてみて下さいね
(*^・^*)

この「よーく考える」「よーく自分と向き合う」
というのが
「内なる自分の探求」に繋がっていきます
+.゚(*´∀`)b゚+.゚

 

姫だるま

written by 姫だるま at 2009年1月4日12:25 PM
\\ tags: , , , , , , , , ,
この記事をプリントする この記事をプリントする